歯を失った場合の治療方法

金沢でも多くの人が歯科治療のために歯科医院に訪れています。虫歯や外傷で歯を失った場合は、それを補うための人工の歯を作っていかなくてはなりません。入れ歯やブリッジは保険適用ですので、治療費も安く済みますが見た目や使い心地で満足できないという人もいます。そこで注目されているのが、人工歯根を顎の骨に埋め込み、新しい歯を作るインプラントです。この方法であればしっかりと固定するので噛む力も強く、審美性にも優れています。さらに、周囲の歯を削る必要もありません。

メーカーをチェック

金沢でも多くの歯科医院がインプラント治療を提供しています。人工歯根のメーカーは、歯科医院ごとに違いがありますので、治療を受ける前にはどのようなメーカーのものを用意しているかを確認しておきましょう。埋入する位置が少しでもずれると治療は失敗してしまいますので、検査設備が充実しているかどうかも確かめておきたいところです。

様々な治療方法がある

インプラントは1本だけ歯が抜けた場合にも、ほとんどの歯が無くなった場合にも幅広く対応できることがメリットです。オールオン4などの高度な治療は対応している歯科医院も限られていますので、金沢で歯科医院を選ぶ場合も、目的に応じた治療が受けられるかどうかを確認しておきましょう。

アフターケアの良さも大事

インプラント手術が成功しても、その後のケアが悪いと早期に脱落してしまう可能性もあります。それゆえ、金沢でインプラント治療を受ける際もアフターケアが良い歯科医院を選ぶことが大切です。自宅でのケアを丁寧にすることはもちろん、定期健診やクリーニングで良い状態を保っていきましょう。

広告募集中